スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ケーキ天国
 ヨーロッパにはとにかくカフェが多いですー。 
日本にはないタイプのコーヒー、ケーキが目白押し。 

チェコではカフェには余り行けなくて 
ちゃんとしたカフェに行けたのは1回だけ。 
でも、このカフェで食べたレアチーズとチョコスポンジを重ねて 
チョココーティングしたケーキが 
不思議と美味しかったです。 
日本ではあまりない組み合わせかと・・・。 
なぜか食用ほうずきが添えられてました。 


それとテイクアウト専門の出店みたいなところで 
チェコの伝統菓子と言われている「トルドゥロ」が美味しかったです。 
棒にパンとドーナツの中間のような生地を巻き付けて 
焼き、周りにシナモンシュガーをまぶしたお菓子。 
他の味(ナッツとかチョコとか)もあるみたいです。 

お次はウィーン、こちらはカフェ文化の街だから、 
カフェそのものに歴史があり、お店の内装もステキ! 
もちろんケーキも美味しいわけで 
いろんなところに行ってみました。 
ミーハーかもしれませんが 
ザッハートルテ発祥のカフェ、ザッハーにも行きました。 
名物のザッハートルテには 
これでもかーと生クリームがてんこもり添えでびびりましたが 
甘くない生クリームなので 
ケーキと一緒に食べるとチョコの甘さと相まって 
ちょうどよい感じでした。 


1番美味しかったのは、 
カフェディグラスの「マロニー」。形もかわいい。 
下はチョコスポンジ、真ん中にマロンペーストが 
入ってその外を生クリームとチョココーティングされてます。 
マロンペーストは、洋酒が効いていて大人の味のケーキ。 
超大きいんですけどペロリと食べてしまいました。汗 

ちなみにケーキで満腹になるため、 
日によってはランチがケーキなんてこともありました。 
身体にはよくないわねー。
| ウィーン・プラハ旅行 | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0)
プラハの石畳
 旅行の日記をまとめられないまま 
もう11月・・・。ぐぅ。。。 

とりあえず、チェコからざっくりと・・・。 

初日にびっくりしたのは石畳! 
ヨーロッパは石畳が多いとはいえ、 
メイン通りはそこそこアスファルトや 
新しいタイル張りになってたりするけど 
プラハの場合、車道も歩道も中世のころの石畳のまんま! 

だがしかし、この石畳がくせもので・・・。 
長い年月をかけて人や馬車に踏みつけられた結果、 
石畳の角が削れて表面がカーブしているのです。 
つまり道路の表面がぼこぼこ。 
結果、非常に歩きにくい、バランスが取りにくくて 
へんな筋肉をつかう羽目になる。 

観光旅行は歩くから〜と、ローヒールで歩きやすい革靴にしたのですが 
それでもかなり苦労しました。。。。 
石故に歩くときの衝撃がアスファルトよりもあるらしく 
足の裏が妙に痛いし・・・・。 
これは、スニーカーでも一苦労だと思います。 
で、結局三日目にがまんできなくて 
h&mに駆け込みゴム底のショートブーツを買いました。。。 
ちなみにh&mの価格は日本とさほど変わりないかと。。。w 


でも、それを除けば街並みはほんとうに素晴らしいです。 
重厚感のある街並みなのです。 
ぜんぜん有名でもなんでもない建物ですら、 
おお!ステキ!と言ってしまいます。 


なんたって街そのものが世界遺産だもの。1,000年の歴史がある街。 
すごいことです。
| ウィーン・プラハ旅行 | 10:23 | comments(0) | trackbacks(0)
ウィーンのとんでも建築<フンデルトヴァッサー>
旅行から帰ってきてから、 
仕事が溜まっていて、なかなか旅行日記が 
書けないのですが、 
まずは、ウィーンのとんでも建築から。。。 


こちらは、フンデルトヴァッサー・ハウス。 
ウィーンの公共住宅で現在も一般人が住んでいます。 
設計者はフンデルトバッサー。 個性的な建築家。 

今まで詳しく知りませんでしたが、 
存在感のすごい建物。賛否両論あるとか。 

自然との共生を試みる建築ってことで 
自然には直線は存在しないと 
壁や床は平らでなく、微妙に波打っています。 
この独特のスタイルは圧巻。。。 
柱も一本一本デザインが違う徹底ぶり。 
また、さまざまな所に植物が植えられています。 


こちらは、クンストハウス・ウィーン。 
現在フンデルトヴァッサーの美術館で 
中に入ることが出来ます。 
こちらも曲線うねうね〜。 
画家でもある彼の作品がたくさんありますが 
デザイン的になかなかおもしろい絵が多く、非常に興味を持ちました。 
もしも、日本で展覧会があったら、また見てみたい! 


さらにこの美術館の中にあるカフェ。 
カフェだけの利用も出来ます。 
こちらもうねうね、うざったいくらいに装飾が。 
ちなみにテーブルやイスもばらばらのデザインで 
どこに座ろうか悩みました。。。 

ちなみに彼の建築は日本にもあります。 
大阪の市営のゴミ焼却所。 
たしかに同じデザイン〜。 
http://www.city.osaka.lg.jp/kankyo/cmsfiles/contents/0000010/10125/maishima01.pdf
| ウィーン・プラハ旅行 | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0)
無事に帰国しました
お休みをいただいて新婚旅行に行って参りました。
プラハとウィーンの旅でしたが、
天候にも恵まれて快適&楽しいものになりました。


旅での出来事あれこれや写真などは、
時間を見つけてこちらでご報告したいと思います。


それにしても・・・
調子にのっていろいろと食べ過ぎたかも・・・。
体重計に乗るのがこわいです。。。

| ウィーン・プラハ旅行 | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE